磁気ネックレスなんて意味がない!?と言う人の背景をみてみよう

磁気ネックレスなんて意味がない!?

 

「磁気ネックレスなんて意味がない」

 

 

といった意見を目にすることがあるのですが、そのような発言をしている方の背景に注目すると真偽が見え隠れすることがあります。

 

 

これは磁気ネックレスに限った話ではないのですが、必要以上に特定のポイントを攻撃する方というのは、そのポイントが衰退することで利益が上がるポジションである可能性が高いです。

 

磁気ネックレスの場合だと、磁気ネックレスが普及することで困る業界があるということです。磁気ネックレスだけで簡単に肩こりが治ってしまうと、その他の肩こり解消法で商売をしている方にとっては死活問題になるということです。

 

【スポンサーリンク】

懐疑的な意見の背景

 

必要以上に老後資金の不安を煽る記事やCMをつくっているのは、大抵が投資商品を売りたい証券会社や保険会社です。

 

お風呂のカビの危険性をうったえるのは、カビ取り剤を販売している会社です。

 

コンピューターウイルスの危険性、影響を発表するのもセキュリティーソフトを販売している会社です。

 

わざわざ恐怖を掲示して不安にさせておいてから、待ってましたとばかりに解決策を提案するわけです。これはモノを売る側のテクニックの一つです。

 

このようなテクニックの一つとして、ライバル会社や業界を否定することがあります。自分の商品の価値をあげるのではなく、そのほかの商品の価値を下げることで相対的に価値を上げる手法です。

 

 

その中の意見の一つのテクニックとして、磁気ネックレスを否定する意見につながるケースがあります。

 

これを意識して世の中を見渡すと、否定的な意見、懐疑的な意見の背景がよく見えるようになります。

 

車は高速道路で100キロまでしか出せないことになっているのにも関わらず、日本国内でしか販売されていない軽自動車ですら140キロ出るわけです。

 

ギャンブルが禁止されているのに、パチンコ店が堂々と運営されています。

 

これらの背景に巨大な利権が絡んでいることは、誰でも容易に想像できるわけです。

 

これがアメリカになると巨大さがさらに増します。ライフル協会は子供の安全の為に、すべての子供にも銃を持たせようとする発想になるほどです。お金のためなら何でもしてしまうのが人間なのかもしれません。

 

 

マッサージ屋さんが磁気ネックレスを肯定することはありません。病院が磁気ネックレスやサプリメントを肯定することはありません。またそのようなポジションと付き合いのあるかたも同様です。

 

逆に必要以上に絶賛されている意見にも背景があります。ステルスマーケティングとも呼ばれるように、見返りがある方が宣伝目的で絶賛しているケースがあるものです。

 

ちなみに私は薄毛なもので、それ関係の本を読み漁っていたことがあるのですが、薄毛対策の意見はバラバラでした。ある製品や手法をすすめている本を読みすすめていき、最後に著者のプロフィールにたどり着くと、その製品や手法の関係者だったということも珍しくありません。

 

誰もが何かしらの背景を背負っているものですが、そこを踏まえた上で判断することが、大切なのだと感じています。磁気ネックレスの効果について発言している方の背景を見ると、より適切な判断ができるのではないでしょうか。

 

私の背景

 

こんなサイトをつくっている私の背景というのは、磁気ネックレス会社の回し者と思われるかもしれませんが、全くもって関係していません。

 

もしどこかの会社の回し者であれば、その会社の製品ばかりを推すことになると思いますが、私は大手メーカーの磁気ネックレス(医療機器に認定)であれば、好みで選べばいいといったスタンスです。

 

私は単純に磁気ネックレスで肩こりが劇的に救われただけの者です。

 

ただ周囲の人に磁気ネックレスの良さを伝えても、実際に購入して試してくれる人は稀です。多くの人が試すことすらありません。

 

私の言葉の説得力がないからかも知れませんが、長年悩まされてきた肩こりが、あっさりと改善した素晴らしさを多くの人に伝えたくて、このサイトを立ち上げました。

 

磁気ネックレスに懐疑的な人にこそ、試してほしいと感じています。

 

あくまでも相性の問題ではあるのですが、驚くほどあっさりと改善する方もいるはずです。もちろん他の肩こり対策が悪いわけではありませんが、コストパフォーマンスが圧倒的に優れているので、やはりおすすめしたいと思います。

 

私はマッサージ屋さんを悪く言いたいわけではありません。マッサージによる肩こり改善の効果はあるのはもちろん、実際に手で触れられることによる安堵感、気持ちよさがあります。楽しい会話やリラックス効果もあるかもしれません。

 

これは温泉などもそうです。肩こりにだけ効く温泉などはありません。全身を温める体感こそが魅力であり、肩こり改善はその一部です。

 

 

どの方法も素晴らしい効果が期待できると思います。そして磁気ネックレスと共存、併用ができるとも考えています。

 

磁気ネックレスはピンポイントで肩こり改善に働きかけますが、それで肩が軽くなってストレッチをしたり、温泉に出向くことになれば、より良い方向に向かうのではないでしょうか。

 

なんだか難しい話になってしまいましたが、磁気ネックレスなんて意味がないという意見を鵜呑みにして、試すのが遅くなるのがもったいないと感じています。

 

さっさとお手軽価格の磁気ネックレスを試して、相性を確かめてみてほしいと思います。効かなければ他の方法を試せばいいだけです。

 

私のように様々な肩こり対策を試した結果、最後の最後に磁気ネックレスにたどりつくのではなく、通り過ぎてもいいので、さっさと試してみてください。相性が合えば儲けものですよ。

 


関連記事