磁気ネックレスのカラーの違い、上手な色の選び方

磁気ネックレスのカラーが豊富

 

「磁気ネックレスのカラーなんて関係ない!何色でもいいよ!」

 

いう方もいるとは思いますが、ちょっと待ってください。それではもったいないんですよ。

 

確かに磁力の強さや機能が変わるわけではありませんが、カラーが人間に与える影響力は計り知れないです。

 

色に対する印象は文化や環境によっての違いがあり、必ずしも正解があるわけではないのですが、上手にカラーを利用する方法をいくつか紹介します。

 

たかが磁気ネックレスのカラーと言っても色々あるものです。どうせなら素敵な色を選んで楽しんでほしいと思います。

 

【スポンサーリンク】

自分の為のカラー

 

まずは自分の為のカラー選びを意識してください。

 

当たり前のことですが、磁気ネックレスに限らず自分の好きな色を身につけるということは、様々なプラス効果をもたらします。日ごろ目につかない下着の色でもテンションが変わるというのは、女性なら体感しているのではないでしょうか。

 

 

同じような効果を磁気ネックレスのカラーでも期待出来ます。

 

 

大好きなカラーを見るたびに気分がよくなるのであれば、非常に有効な使い方です。あなたが大好きな色の磁気ネックレスを探してみてください。磁力やデザインで選ぶのも悪くありませんが、カラーも重要な基準です。

 

洋服だと毎日同じものを着るわけにはいきませんが、毎日身に着けるアクセサリーだからこそ、好きな色の効果を毎日引き出すことになります。

 

相手の為のカラー

 

もう一つ、おすすめの色の選び方は「相手の為のカラー」です。

 

例えば、堅物の人がいるとします。

 

その人が真っ黒な磁気ネックレスや洋服を身に付けていると、周りはさらに取っつきにくくなるわけです。

 

 

WS000000

 

そこで柔らかい印象を与えることが出来るカラーを選ぶと、「角がとれる」というような使い方です。

 

逆にふわふわとした落ち着きのない人の場合は、暗めの色を選ぶことで落ち着いた印象を相手に与えられます。

 

WS000001

 

ブランディングの一種として磁気ネックレスのカラーが使えるわけです。経済力をアピールしたければ高級感漂う磁気ネックレスをするのも一つの選択肢でしょう。これは磁気ネックレスに限らず、腕時計などで多くの方が無意識にやっているテクニックです。

 

要するに「周りから見られたい理想の自分の像」に近づける手助けとして、磁気ネックレスのカラーを利用することができます。

 

磁気ネックレスは相手の目線に入りやすいので、上手に活かすと見た目の印象を変えることが出来るものです。

 

さらに同じ色でも明るさによって、かなり印象が変わってきます。

 

 

WS000003

 

暗い人が暗い色を選ぶと、ますます暗く見られてしまいます。マイナスな印象にならないようなカラーを選んでください。

 

カラーの選び方のコツは親しい人に選んでもらうことです。男性の場合は奥様や恋人に選んでもらうことが理想です。彼女らにとって「なってほしいであろう男性像」に近づけてくれます。

 

逆に女性の場合はファッションセンスが高いので、自分に合う色というのは理解しているのではないでしょうか。

 

各メーカーも売れ筋の磁気ネックレスには色々なカラーを用意しているので、適当に選ばずにあなたに合う色を検討してみてください。

 

ちょっとしたことですが、見た目の印象を大きく左右するものです。怖い人が暗いネックレスをしていると、怖さに拍車をかけてしまいます。

 

相手の為のカラー選びというのは、結果的に自分に跳ね返ってくることなので、意識して選んでみてください。

 

腕時計感覚で選ぶとわかりやすいと思います。派手すぎる腕時計は使いどころがないものです。逆に真面目すぎる腕時計だと、面白くないものです。

 

いくつか磁気ネックレスを使い分けるのも楽しいと思います。就寝用の王道の磁気ネックレス(マグネループEXなど)と、デザイン重視の磁気ネックレスがあってもよいのではないでしょうか。

 


関連記事