磁気ネックレスの掃除、洗濯方法を紹介!臭いの元になる場合も

磁気ネックレスの掃除

 

磁気ネックレスを身に付けていると、直接肌に触れているので少なからず汚れてきます。

 

首周りは垢も多く、匂いがつきやすいものです。

 

中高年であれば皮脂汚れや垢は、加齢臭の原因ともなります。実は加齢臭はその場で発生した匂いよりも、衣類に蓄積された皮脂から発生する匂いの方が影響があるといわれています。

 

洗剤や洗濯方法によっては加齢臭の元となる皮脂汚れを落としきれません。だから温泉や銭湯のお風呂上りなのにも関わらず加齢臭が満載の人がいるわけです。あれは洋服に染みついた皮脂の匂いということです。

 

参考⇒加齢臭を落とす洗濯方法

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-DI_IMG_5648-thumb-1000xauto-17815

 

腕時計のベルトから悪臭がするように、磁気ネックレスも掃除や手入れを怠ると、加齢臭や悪臭の原因となってしまうかも知れません。そこで今回は磁気ネックレスの簡単な掃除、洗濯の方法を紹介します。

 

【スポンサーリンク】

シリコンタイプの磁気ネックレスの場合

 

シリコンタイプの磁気ネックレスの掃除は比較的簡単です。

 

ピップマグネループの説明書きを読むと、「水またはぬるま湯で洗い流す」とありました。ただし石鹸や洗剤は使用しないようにとのことです。

 

私の場合はウェットティッシュで頻繁に拭いていました。お風呂やシャワーに入る時に外したついでササッと拭いていました。

 

これだけでシリコンタイプの磁気ネックレスに匂いがついたことはありません。

 

もし匂いが付いてしまったのであれば、しばらくぬるま湯につけて皮脂を浮かしてから拭き取ると効果的です。皮脂は油汚れなので水温が低いと落ちにくいと言われています。

 

布やメッシュタイプの場合

 

布製、キルトタイプの磁気ネックレスの掃除は少し難しくなります。洋服と同じように繊維の中に皮脂汚れが染み込みやすい特性があります。

 

キルトタイプは見た目がオシャレで私も気に入って愛用しているのですが、このタイプの磁気ネックレスほうが掃除を特に気をつけています。

 

メーカーによってはネットに入れれば洗濯機もOKというところもありましたが、他の洗濯ものといっしょに洗う場合だと、漂白剤や柔軟剤の影響も受けてしまう可能性があります。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N695_huruicoinrandori--thumb-1000xauto-14216

 

おしゃれ着洗いのような優しい洗濯であれば問題ないとは思いますが、がっちり洗う場合は分けた方がいいと思います。

 

布製の磁気ネックレスは、洗面器などにお湯を張ってしばらく浸しておくと皮脂汚れは落ちやすくなります。お風呂に入るときに、洗面器のお湯にしばらく浸しておくと簡単に掃除が出来ます。しかも皮脂汚れは石鹸の泡で落ちやすいのでお風呂場と相性が良いわけです。

 

Yシャツなどの皮脂汚れ専用の洗濯洗剤もあるのですが、実は固形せっけんを擦り付けると同じような効果があります。洗濯洗剤はあらゆる汚れに対応していますが、人の皮脂汚れだけに関しては石鹸が実は優れているのでおすすめです。

 

お風呂場で磁気ネックレスを洗った後は十分にすすいで、水気を切って水分を拭き取って乾燥させてください。

 

基本的に皮脂の汚れにはぬるま湯が有効です。食器を洗うときに油汚れやバターなどは、洗剤を付けて擦っても中々落ちないのですが、お湯だとあっけないぐらい簡単に落ちるのと同じ理由です。

 

金属のネックレスの場合

 

金属タイプの磁気ネックレス場合は、簡単に掃除をするわけにはいかないと思います。

 

一般的なネックレスの掃除と同じだと考えてください。あまり素人ができることはありません。金属の種類や形よっても違いますが、簡単に拭き取れるネックレスは稀でしょう。

 

おすすめは、よく眼鏡屋さんの店頭にある超音波による洗浄です。

 

WS000001
引用元:http://item.rakuten.co.jp/eyeplanet/limpio2/

 

超音波洗浄であれば余計な薬剤を使用せずに、水だけの洗浄なので安心です。

 

他にも色々な掃除方法があるとは思うのですが、金属の素材によっては相性の悪い薬剤などもあるので、詳しくは購入した磁気ネックレスの注意書きを読んでいただくのが一番です。

 

磁気ネックレスの説明書を失くしていても大手のメーカーであれば、ホームページに説明があるので、それに沿って掃除をしてください。

 

間違った方法だと金属が変色してしまう可能性があるので、素人判断で洗剤や薬剤を使用しないほうがいいと思います。金属タイプの磁気ネックレスは値段が高いものも多いので、特に注意して掃除してください。

 

腕時計も金属ベルトにも悪臭が染みこみやすいものです。金属だからといって安心できるわけではありません。

 

若い人であれば肩こりも加齢臭も少ないでしょうが、中年以降であれば磁気ネックレスに染み込んだ皮脂汚れの掃除を意識して気持ちよく使用してほしいと思います。

 


関連記事