磁気ネックレスやマイナスイオンって怪しい・・・私もそうでした

磁気ネックレスなんて効くはずがない!

 

私が肩こりに悩んでいた頃、磁気ネックレスなんて相当怪しいと思っていました。

 

「あんなものは科学根拠が全くないじゃないか」

 

と決めつけ、試してみる気すら起こらりませんでした。

 

おかげで様々な肩こり解消を試すことになり、かなり遠回りをしてしまいました。

 

病院にも行きましたし、マッサージに整骨、温泉に通っていたこともあります(車で片道30分)。そのどれもが続かなく、効果もその場限りであり、次の日にはまた肩こりに逆戻りの日々を何年間も過ごしていました。

 

肩こりの男性

 

今ではさっさと磁気ネックレスを試しておけばよかったと後悔しています。時間もお金も無駄にすることがなかったはずです。

 

私はこのような頭の固い人間なので、マイナスイオンについても同じように怪しいと思っていたのですが、ある時の嫁の一言で驚くことになりました。

 

【スポンサーリンク】

マイナスイオンドライヤー

 

数年前のことです。私たちが新婚の頃に新しい家電や家具を揃えていました。

 

嫁は少々お金持ちの家系出身でして、モノを買う時に値段を全く気にしないタイプでした。

 

とにかくモノの判断基準が「かわいい」か「かわいくない」かの二つに分けられ、私が気にする製品の性能やコストパフォーマンスなんてものは一切目に入らない人です。

 

12万円の炊飯器を「かわいい!」と言って、一向に意見を譲らず、私が渋っていると「じゃあ私のお金で買う!」と言い出したので、新婚ということもありしぶしぶ購入した経験があります。

 

炊飯器に12万円ですよ!?最近でこそ高級な炊飯器も市民権を得てきましたが、その当時はまだ出始めの頃で正気を疑いました。それまで独身の私が使っていた炊飯器なんて数千円でしたから・・・。

 

その頃の一般的な炊飯きでも1~2万円が主流でした。しかも色が可愛いと一目ぼれした炊飯器の色は白です。

 

今でこそカラフルな炊飯器も売られていますが、当時の炊飯器の9割は白でしたから、それを「かわいい」というのは・・・すいません。嫁の愚痴になってしまいました。

 

それと同じようなことがドライヤーでもありました。私は髪が短いのでドライヤーは使わないのですが、当時1万8千円ぐらいのパナソニックのマイナスイオンドライヤーを見て「かわいい」が始まり、結局それを購入することになりました。

 

ええ、ヤマダ電機の中で一番高いドライヤーでしたよ。はい。そういう人なんです。もちろん当サイトは嫁には内緒で運営しています。

 

WS000000

 

そして嫁がそのマイナスイオンドライヤーを使うと絶賛していました。実家で使っていたドライヤーよりも倍ぐらい髪が乾くのが早いと言うのです。

 

私は値段が高いから風力が凄いのだろうと思い、「へー」と軽い返事をしただけでした。

 

しばらくして嫁の実家に行くと、お風呂場に同じドライヤーがあり、嫁に聞くと「凄くいいから同じモノを買って母親にプレゼントした」と言いました。

 

それから嫁の母親と二人きりになった時に気まずかったのもあり、話題を探してドライヤーの話をすると、嫁と全く同じ意見でした。「凄く乾くのが早くて、しかも髪がツヤツヤになる」とまで言いました。

 

そういうものなのかと気になり、私の髪にもそのドライヤーを当ててみたのですが、元々のドライヤーの基準もなく、髪が短いのですぐに乾いてしまい、ドライヤーの良し悪しなんてまるでわかりませんでした。正直に言うと大きくて重たくて「使いにくいな~」と思ったぐらいです。

 

それからしばらくして、私の両親が泊りにきて、母親がそのドライヤーを使うと驚いていたんです。またまた同じような感想で絶賛しました。

 

「マイナスイオンって怪しいじゃん・・・」

 

と思いつつ、そのドライヤーの風力やワット数を調べてみると「1200ワット」でした。他の多くのドライヤーと比べても差はありません。違いと言えばマイナスイオンぐらいなんです。

 

amazonでそのドライヤーのレビューページを見ると、またまた同じような感想が多く考えさせられました。それから「マイナスイオン・・・」と気になるようになりました。

 

マイナスイオンは何にでもいいという怪しいイメージで、全く科学的根拠なんてないと思っていたのですが、髪が早く乾くとかツヤツヤになるとか、もう、何でもありというか、意味がわからないぐらい絶賛されていました。

 

パナソニックの最新技術の結晶で風力が強いとか熱が凄いとかであれば、性能UPという意味で理解出来きます。また家電メーカーをそういうアピールが大好きですし、最新技術であれば前面に押し出してくると思います。

 

右肩上がりのグラフ

 

ですが、そういう表示は全くなく「マイナスイオンの効果」と言われると・・・今まで怪しいと無条件で避けていた自分が、なんだか滑稽に見えてきました。

 

科学的根拠が正しいのであれば、そのマイナスイオンドライヤーが優れている要素が見当たりません。ですが使用している女性人みんなが高評価で不思議な感覚になりました。

 

本当にマイナスイオンの効果なのかどうかはわかりませんが、何かしらの効果があるのだろうな、とは思うようになったわけです。

 

そこで思い出したのが磁気ネックレスの効果です。どちらも科学的根拠に乏しいにも関わらず、使用した人が効果を実感しているわけです。

 

私も磁気ネックレスは否定派でした。数ある肩こり対策の中でも、最後の最後に試したのが磁気ネックレスでした。

 

科学的根拠が全くないのか、もしくはまだ発見されていないだけなのか、真偽はわかりませんが、マイナスイオンと同じように磁気ネックレスも、肩こりに効いたという人がたくさんいるのであれば、やはり試してみる価値はあると考えています。

 

金持ちの家系出身でなければ、最高級品を選ぶ必要はありません。マイナスイオンドライヤーと言っても数千円から販売されています。磁気ネックレスもお手軽な価格のものがたくさん販売されています。

 

特に男性の場合は疑いたくなるのもわかるのですが、一度試してみる価値はあるのだと思います。相性が良ければ儲けものです。

 

保険が適用されないマッサージなどは高額です。継続するには経済的に大変ですし、時間も奪われてしまいます。

 

すべての人に磁気ネックレスが効くとは言いませんが、相性が良ければこれほどコストパフォーマンスが優れている肩こり対策はないのではないでしょうか。

 

マイナスイオンのような怪しさがありますが、一度は試してみてほしいと思います。直観力に優れている女性ほど、このようなモノを上手に取り入れているものです。

 

 


関連記事