磁気ネックレスのおすすめは、この三メーカー!値段と特徴を比較

磁気ネックレスのメーカー

 

磁気ネックレスを販売している会社を、大まかに分けるとに三社に絞られます。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-JS745_chokoring-thumb-1000xauto-15318

 

もちろん他にも磁気ネックレスを販売しているメーカーはあるのですが、代表的な例としておすすめ出来る有名なメーカーを紹介します。

 

他のメーカーの場合は、高額なのにも関わらず磁力の強さが表示されていなかったり、磁石の配置位置や磁石の数も曖昧なことが多いです。さらには医療機器として認定されていないケースもあります。

 

中には磁力があるのかどうかも疑わしいメーカーまであり、さらに怖いのは磁力があり過ぎるケースも考えられるので、やはりおすすめは出来ません。

 

これから紹介する大手の三社は、きちんと「医療機器」として認められている磁気ネックレスを販売しているので、自信を持っておすすめできます。

 

 

Ⅰ ピップ

 

磁石に関しては老舗と言ってもいい「ピップ」

 

磁気ネックレスの前から、ピップエレキバンで世の中に浸透していました。

 

 

やはり歴史(創業1908年)があるので安心感があります。

 

 

ピップは磁気製品のみならず、医療衛生用品、健康食品、ヘルスケア用品、医薬品など、様々なデーターを持っているのも強みです。安心感では業界トップといっていいでしょう。

 

なので年配の方へのプレゼントの場合は、一番知名度の高いピップの製品が喜ばれる傾向があります。

 

 

ピップは磁気ネックレスの王道と考えてよいと思います。ファーストチョイスとして最もおすすめできるメーカーです。

 

Ⅱ コラントッテ

 

コラントッテの設立は1997年と比較的新しいメーカーです。ですが磁気ネックレス業界ではダントツに勢いがある会社でもあります。

 

積極的にスポーツ選手と契約し、映画とのタイアップなどをして知名度を上げてきました。

 

コラントッテは磁気製品のみに特化しており、ネックレスに限らずサポーターなどにも磁気を活かしています。さらにコラントッテ独自の磁石の配列にこだわりがあり、より磁力の効果を高めています。

 

コラントッテの名は海外でも知られる存在となり、高額な商品の場合だとニセモノが出回るほど有名です。

 

磁気に特化しているだけあって、磁気ネックレスの種類はかなり豊富です。ある程度磁気ネックレスに慣れてお気に入りのデザインを選ぶのであれば、コラントッテのバリエーションの多さがありがたく感じます。

 

もちろんネックレス以外の磁気製品も多数あるので、それぞれの用途や好みに合わせて選ぶことが可能です。

 

どちらかと言えば男性向けのデザインが多い印象です。スマートな磁気ネックレスを考えている方におすすめです。

Ⅲ ファイテン

 

ファイテンは1983年設立、コラントッテに負けず劣らずこちらも勢いがあります。

 

ファイテンも数多くのスポーツ選手と契約しており、特に有名な選手、メダリストなどの大物選手との契約が目立ちます。

 

ファイテンの場合は磁気製品のみならず、機能性の高いTシャツや健康食品も取り扱っています。ネックレスも磁気のみの効果をうたっているわけではなく、チタンを利用した製品にも強いのがファイテンの特徴です。

 

ファイテンの高額なチタンネックレスにも偽物が出回っており、インターネットオークションでの取引に注意を呼び掛けています。

 

一方で磁気ネックレスであれば、そもそも高額なモデルではないので安心して購入できます。また磁気ネックレスにも少量ですがチタンを配合してくれているので、一石二鳥でお得感があります。

 

まとめ

 

ここで紹介したメーカーの磁気ネックレスであれば、まず間違いありません。どこが一番良いとは言えないのですが、値段、デザイン、磁力、それぞれ特徴、強みがあります。

 

基本的に磁気ネックレスは長く愛用出来るものなので、お気に入りのデザインや特徴を理解したうえで選ぶことをおすすめします。

 

ただし、初めての購入の場合は相性の問題もあるので、お手頃価格のエントリーモデルがおすすめです。

 

【磁気ネックレスの紹介】

  1. 磁気ネックレスの大手は三社99
  2. エントリーモデルのすすめ!
  3. ピップマグネループの特徴!
  4. コラントッテの特徴を紹介!
  5. ファイテンの特徴を紹介!
  6. 最高級と最安値の比較

関連記事