初めての磁気ネックレスに入門モデル、エントリーモデルのすすめ

初めての磁気ネックレス

 

今回は初めて磁気ネックレスの購入を考えている人に、おすすめの磁気ネックレスを紹介します。

 

磁気ネックレスによる効果には相性もあるので、いきなり高額なモデルはおすすめ出来ません。やはり初めは安心できる三大メーカーの中の入門モデルをおすすめします。

 

入門モデルというのは、私が勝手に言っているだけなのですが、要するにお手軽な価格帯の磁気ネックレスです。

 

いくら磁気ネックレスとはいえ、全ての人に効果があるとは限りません。針やお灸、整体に整骨、カイロプラクティックなど様々な健康法がありますが、それらにも相性があるように、磁気ネックレスにも相性があります。

 

磁気ネックレスをすすめているサイトではありますが、ダメな人にはダメなのです。これを理解した上で試してみてほしいと思います。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N112_udewobatunisuru-thumb-1000xauto-14381

 

そこでお試しとして、比較的お安い入門モデルの磁気ネックレスを紹介します。

 

これらで肩こりが改善されれば、より磁力が強力なモデルや素敵なデザインのものに挑戦するのもいいと思います。

 

それでは三大メーカーの入門モデルの磁気ネックレスを紹介します。

 

ピップマグネループ

 

ピップマグネループは、おそらく一番有名な磁気ネックレスだと思います。

 

主な特徴は、

 

磁力が55ミリテスラをまんべんなく配置(おそらく20以上)

カラーがブラック、ローズピンク、ブルー、バイオレットの四種類。

サイズは45㎝、50㎝、60㎝と三種類。

しばしば限定モデルが販売され、宝石付きやキルトタイプなどあり。

強力版のEXも人気。

 

ピップマグネループは最も有名な磁気ネックレスなので、多くの薬局やコンビニ、スーパーにも売られています。

 

ネットで探せば過去の限定モデルなども多数見つかると思うので、お気に入りのデザインを探してみてください。デザインや色、長さなども考慮して選ぶことで、より長く愛用できると思います。

 

コラントッテ ワックルネック

勢いのあるコラントッテの入門モデルは「ワックルネック」になります。

 

100ミリテスラの磁石を8個交互に配置。

磁石の位置が調整可能
カラーはネイビーブルー、ブラック、ボルドー、イエロー、ホワイト、オレンジの六種類。

サイズはMとLの二種類。

上級モデル多数あり。

 

「ワックルネック」だけでもたくさんの種類がありまして、値段もかなり変わってくるので用途に合わせて慎重に選んでください。

 

ワックルネックの上級モデルも豊富で「Ge+」や「TWIN」「アクティブ」などの名前がつくと値段が上がります。入門モデルとしては「ワックルネック」のみのモデルをおすすめします。

 

コラントッテは種類が豊富なだけに、どれを選んでいいのか迷うほどです。基本的には好みで選んでいいのですが、初めての購入の場合は価格が安い方が良いかと思います。

 

ファイテン RAKUWA磁気チタンネックレスS

ファイテンの入門モデルは「RAKUWA磁気チタンネックレスS」です。

 

130ミリテスラの磁石を4個配置。

カラーがブラック、レッド、グリーン、ピンク、オレンジ、ブルー、イエローと七種類。

サイズは45㎝と55㎝の二種類。

ファイテン得意のチタンの磁気ネックレス(表面はシリコン)

 

シンプルなデザインのチタン入りの磁気ネックレスです、ファイテンは女性人気が高いのも特徴です。

 

「S」が付かないモデルは、よりお洒落なデザインもあります(個人的にはコチラのほうがおすすめですが価格が少しあがります)。

 

これらの三つの磁気ネックレスが、それぞれのメーカーのお手軽な価格帯のエントリーモデルになります。

 

どのメーカーの入門モデルにも上級版があり、より磁力が強力なネックレスやデザインが洗練されたモデルなどがあります。

 

この三社のエントリーモデルの磁気ネックレスは、ネットでは価格にほとんど差がありません。どれを選んでいいのかわからない方は好みで選んでよいかと思います。

 

あなたが気になった磁気ネックレスを是非、試してみてください!相性が良ければ儲けものといったスタンスで気軽に試してみてほしいと思います。

 

【磁気ネックレスの紹介】

  1. 磁気ネックレスの大手は三社
  2. エントリーモデルのすすめ99
  3. ピップマグネループの特徴!
  4. コラントッテの特徴を紹介!
  5. ファイテンの特徴を紹介!
  6. 最高級と最安値の比較!

関連記事