ファイテンの磁気ネックレスの特徴を紹介、合わせ技!

ファイテンの特徴

 

ファイテン磁気ネックレスの特徴は、ファイテン独自技術のアクアチタンと磁力の併用です。

 

aquatitan 引用元:http://www.phiten-store.com

 

 

といいますか、ファイテンはチタンの技術に特化しているので、磁気ネックレスの種類はあまり多くはありません。

 

 

ファイテンの磁気ネックレスは全てチタンと併用しています。さらにチタンだけならもっと強力なチタンネックレスがたくさんあり、ブレスレットやパワーストーンなどにもチタンの技術が生かされています。

 

 

top
引用元:http://www.phiten-store.com/

 

 

ファイテンの磁気ネックレスだと、「RAKUWA磁気チタンネックレス」と「RAKUWA磁気チタンネックレスS」の二種類だけです。

 

入門編としておすすめしたネックレスは磁気が強力なSのほうでした。

 

 

 

その理由は・・・安いからです。

 

 

 

なんと磁力が強力なモデルのほうが安いのです。これはファイテンだけかも知れませんね。

 

デザインを見るとわかりやすいのですが、RAKUWA磁気チタンネックレスのほうが留め具がオシャレになっています。初めての磁気ネックレスの購入ではなくて、値段を気にしないのであれば個人的にはこちらをおすすめしています。

 

 

8754
引用元:http://www.phiten-store.com/

 

こちらの磁力は50ミリテスラとピップマグネループ並の弱さです。もちろんチタンとの併用です。このチタンがSよりも強いのが特徴です。僅かな値段の差でチタンの強さが10倍というのも凄いです。

 

 

一方の値段の安い方の「RAKUWA磁気チタンネックレスS」は、デザインはシンプルなのですが磁力が130ミリステラと強力です。ただしネックレス全体で4個しか磁石を配置していないのが、他のメーカーと比べるとちょっとマイナスです。

 

ピップマグネループEXの場合は、150ミリテスラ4個にプラスして、間に70ミリテスラの磁石を16個配置しています。

 

磁力だけで考えるとファイテンの優位性はあまりありませんが、アクアチタンによる効果を期待するのであれば、ファイテンの磁気ネックレスは非常にお手頃価格になっています。この辺は好みが分かれるところだと思いますが、アクアチタンの効果を知ると魅力的に見えてくるものです。

【スポンサーリンク】

 

ファイテンだけのアクアチタンの効果

 

チタンによる効果はリラックス効果を狙ったもので、よくプロ野球選手が身に付けています。

 

肩こりだけではなくリラックス効果を求めているのであれば、ファイテンを選択肢に入れてもいいと思います。

 

磁気ネックレスを身に着ける目的は肩こりが軽減されることなので、磁力によるものなのかチタンによるリラックス効果によるものなのかは関係ないといえばないわけです。手段は多い方が確立も高くなるのではないでしょうか。

 

ファイテンにはアクアチタンの効果を強めたモデルがたくさんあるので、このRAKUWA磁気チタンネックレスと相性が良ければ、あの羽生君も使っているX100に挑戦するのもいいと思います。

 

フィギュアスケートで激しい動きをするのにも関わらず身に着けているということは、何かしらの効果を実感しているはずです。そうでなければ邪魔なだけなので、大事な大会では外すのではないでしょうか。

 

アクアチタンというファイテン独自の効果も期待できるのが、ファイテンの磁気ネックレスの特徴ということです。

 

【磁気ネックレスの紹介】

  1. 磁気ネックレスの大手は三社
  2. エントリーモデルのすすめ!
  3. ピップマグネループの特徴!
  4. コラントッテの特徴を紹介!
  5. ファイテンの特徴を紹介!99
  6. 最高級と最安値の比較!

関連記事