プロ野球選手がネックレスをする理由は大人の事情!?

野球選手に磁気ネックレスが大流行り?

 

ある日、何気なくテレビでプロ野球を見ていてると、もの凄く違和感を感じたことがあります。

 

それはパシフィックリーグの「日本ハムファイターズ」の試合中の選手を見て、そう感じました。

 

まずは見てもらうほうが早いと思うので、ご覧ください。

 

213 WS000003 WS000004 WS000006 WS000000 WS000001 引用元:https://www.youtube.com/channel/UCrjlKkKTAyNn6gekRM3p0Aw

 

これは2015年5月の日本ハムの試合の時の様子です。多くの選手が磁気ネックレスと思われるものを身に着けています。

 

最近のプロ野球選手は現役も長くなり、40歳を過ぎても現役ということが珍しくなくなったので、プロ野球選手とはいえ肩が凝りやすい人もいるとは思うのですが、そういうベテラン選手やコーチが磁気ネックレスをしているのであれば納得なんです。

 

この年の日本ハムファイターズの選手は、全12球団の中でダントツに平均年齢が若いチームでした。

 

肩こり対策なのかどうかわかりませんが、ネックレスをしている選手だらけで驚きました・・・しかもですよ。高卒ルーキーの18歳の子(浅間)までしているんですよ。これはもう、おかしいな、と。

 

そして日本ハムの中でもスター選手、大谷翔平や中田翔は磁気ネックレスをしていないんです。中田翔は別の派手な金ぴかのネックレスをしていましたが・・・。

 

【スポンサーリンク】

選手にネックレス禁止!のチームですら・・・

 

この時の対戦相手が福岡ソフトバンクホークスだったのですが、日本ハムの選手ほどではないですが、同じようにネックレスをしている選手がたくさんいました。

 

 

WS000008 WS000005 引用元:https://www.youtube.com/channel/UCrjlKkKTAyNn6gekRM3p0Aw

 

>>内川聖一選手が身に付けているネックレス

 

 

2015年のシーズン前のキャンプでソフトバンクホークスの工藤監督は、

 

 

「茶髪、ネックレス、ガムは禁止!」

 

 

と言っていたんですよ。ニュースで話題になっていました。

 

なのに蓋を開けてみれば、ソフトバンクの選手もネックレスをしているわけで・・・これはちょっとおかしいな、と思ったわけです。

 

工藤監督ですら受け入れざるおえない、大人の事情が見え隠れしています。

 

プロ野球チームのスポンサー

 

考えられるのはチームのスポンサーとして磁気ネックレスの会社がいる場合です。

 

しかし日本ハムの公式HPのスポンサー契約の会社一覧には、それらしきメーカーはありませんでした。

 

スポーツ用品のミズノはあるのですが、ミズノの公式ページをチェックしてみてもネックレスの販売はありません。

 

しかも日本ハムファイターズのグッズを見てもネックレスがないんです。

 

 

何かしらの大人の事情が絡んでいるとは思うのですが、はっきりとはわかりませんでした。

 

 

もし磁気ネックレスやスポーツネックレスで成績が上向くのであれば、全スポーツ選手がすることになると思うのですが、そうだとしたらドーピングのような扱いを受けることでしょう。

 

ただこの年の日本ハムファイターズ、5月現在で1位です。絶好調です。

 

うーん、謎です。やはり何かしらの効果を選手が感じているから身につけているのでしょうか。スポンサー契約だとしてもネックレスのような邪魔のモノを成績がすべてのプロの野球選手が身に着けるとも思えません。それで成績が落ちたら元も子もないですし。

 

やはり何かしらの効果を実感しているのかも知れません。何か知っている方がいらっしゃいましたら情報お待ちしております。

 

何だか、また磁気ネックレスの悪口っぽい内容になってしまいました。

 

 

一応、磁気ネックレスをすすめているサイトなんですけどね(苦笑)。

 

 

磁気ネックレスの効果によって血行が良くなって肩こりが解消されると、私は思っています。

 

ただプロのスポーツ選手の場合は、流石に運動不足や血行が悪いとは思わないので、高齢の監督やコーチだけがしているほうが、よっぽど信ぴょう性があっていいなと思います。

 

その方が肩が疲れやすいおじさん世代に、より訴えかけることが出来るような気がします。王さんや長嶋さんが身につければ、同性代のお父さんはこぞって身につけるのではないでしょうか(笑)。

 

もしスポンサー契約なのだとすれば、やはり現役の若手の選手よりもベテラン選手やコーチ陣をターゲットにしたほうがいいように思えます。

 

まぁ、おそらくは身につけている選手にお金が入ってくる仕組みなのでしょうね・・・。効果だけを狙うならアンダーシャツの下に入れてバタつかせないようにした方がいいですし。

 

だけど、その割にはグッズ販売していないのが不思議です。やはり大人の事情が見え隠れします。

 


関連記事